yuttin☆room

おうち作りの記録。ローコスト住宅で気負わず暮らす。

雨で汚れを落とすサイディング外壁

 

おうち作りも進み、今は玄関ドア、窓が付き、外壁が付き始めてます。

 

我が家の外壁は、ニチハのサイディングです。

f:id:yuttinroom:20191110134922j:image

 

チャコールグレー?こんな感じの色です。

悩みましたが、1色にしました。下手に2色使うよ

り、シンプルで落ち着いた感じになりました!

我が家のサイディングは、窯業系サイディングで

す。

サイディング外壁は、施工が簡単で工期が短いので

今は新築住宅の70%以上に使われています。

現在最も普及率が高い外壁材です。

 

サイディングの種類

窯業系サイディング

セメントやケイ酸カルシウムの原料に繊維質材料を

混ぜ成形硬化させたもので、安価で耐久性、耐火性

があり、デザインが豊富。最近の製品はセルフクリ

ーニング機能を付加したタイプがある。

 

金属系サイディング

表面の金属板と芯材に断熱材や遮音材を組み合わせ

たもので、ほかの外壁材よりも軽く、建物に負担を

かけにくい。シャープでモダンなデザインで人気が

高くなっている。耐久性を高めたガルバリウム鋼板

を使ったものが増えてきている。

 

木質系サイディング

無垢の木材や合板など木質系材料の板を用いたもの

で、木の温かみを感じられるる。

 

セラミック系乾式サイディング

粘土を焼成させたタイルを用いたもので、高い質感

と耐候性が魅力。紫外線による色あせがほぼなく、

基本的に塗り替えが必要ない為、メンテナンス費用

を軽減することが出来る。

 

 

サイディングのメンテナンス周期は?

同じ外壁材でも、日当たり雨風、立地条件、家の形

状によって劣化スピードが違います。

サイディングの劣化がなくても、シーリングの劣化

が早いので、定期点検は必須です!

 

自分で点検!目で見て触って!

・反りやうねり

・手で触った時、手が汚れる

(手が白くなる)

・クラック(ひび)

・カビや苔

 

メンテナンス周期目安

点検 年1〜2回

シーリング 5年

塗り替え 10〜15年 

(70万〜150万円 塗料のグレードによる)

 

*サイディングの種類によって大幅に異なる場合が

あります。痛みが酷い場合は、塗り替えではなく、

張り替えが必要になってくる場合もあります。

 

張り替え 上から貼り付ける方法→150万〜200万円

     撤去して貼り付ける方法→180万〜230万

 

 

サイディングは進化している!

最近のサイディングは、耐久性が上がり寿命が長く

なってきていて、保証期間も今までは10年が一般的

でしたが、30年保証の商品もあります。

デザインのバリエーションも増え、家のイメージに

合わせ、タイル調・レンガ調・木目調など色々あり

ます。

雨で汚れを落としてくれるセルフクリーニング機能

のあるサイディングが一般的です。

 

サイディングを長持ちされるポイント

雨で汚れを落としてくれるサイディングですが、メ

ンテナンスは必要です!!

寿命を延ばすためにメンテナンスだけでなく、日頃

のお手入れも忘れずにしましょう。

土垢や水垢、鳥の糞などの汚れも劣化を進行させる

にで、こまめに掃除をしましょう!

 

傷つけないように、柔らかいスポンジやブラシで水

洗いしましょう。これだけで十分です。

高圧洗浄機は、壁を傷つける原因になります。サイ

ディングによっては、へこむこともあります。

 

*業者さんは、塗装前に高圧洗浄機で洗いますが、

日々のお手入れに素人が使ってはダメです!

優しく洗いましょう!